blog-top画像2013.jpg

バレエ衣装の新素材!?

show-spray-on-dress-01.jpg

Fabrican Spray

Photo:Fashion Show spray-on dress.

© Fabrican Ltd 2010 Photographer Ian Cole.

 

 

これがバレエ衣装の業界で流行ったら。。。

私は feed out する???か Feed in する???か,,,

「立体裁断なんてむしろ古くさすぎる。立体形成ですよ!」なんて時代がついに来てしまったみたい。

 

というスゴイ発明。その名もFabrican Spray.

美意識関係なく、可能性の開拓という部分で、ある種、服飾業界に一石投じている面白い発明なので紹介します。

 

開発は、Imperial College of Londonの研究チーム。 

服というよりも、むしろ皮膜形成!?

っていうおどろきのテクノロジー。

身体に特殊なスプレーを吹き付けると、見る見るうちに、繊維が付着し成形だって、一枚の洋服が出来上がるらしい。

形成後は洗濯も可能。

 

この映像を初めて見た時は、ひと昔前に、パーティグッズでカラフルな丈夫な泡みたいなのが出るスプレーが流行ったのを思い出したましたが、研究員の人たちの手により、「the Fashion」というオーラを持つものに変貌を遂げるのだなと思いました。

むしろこの素材の登場はもっと早くても良かったのかも知れない。

 

 

この耐久性がすごければ、フィット感という点ではバレエ衣装の素材にはすごく適していると思います。

何よりボディラインを強調し、なおかつ皮膜のように着心地がいいのであれば、この素材に勝る物はなくなってしまうでしょう。

現段階では、「提案」というパフォーマンスにすぎませんが、きっとどんどん素材の面で改良を重ねて、数年後、これがスタンダードになっている可能性もあるのですから。

まずはコンテンポラリーあたりで取り入れて。

 

奇をてらった作品は、簡単に人の目を引き付けますが、それが愛されるには何かもっと深いプラスαなエッセンスが必要。

その深い何かを探すのが、一番難しいことかもしれません。

something,,,something,,,,something,,,,

私も日々模索中です。

| Cat: | Tag:
ページの先頭へ