タグ「カラー」が付けられているもの

レオタードと脳の関係

レオタード.jpg

Update My Brain

 

レオタードのレーベルを立ち上げる試みは、私にとってかなりの挑戦でした。

数年そのコンセプトについて考え続けていました。

 

「どういうレオタードが必要なのか・・・・」

 

私の中で、装飾的なレオタードはまず削除しました。

もっと深いコンセプトで勝負したいと思っていたので。

 

それが真剣にバレエに取り組んでいる方達への私からの敬意を払うひとつの方法でもあると。

 

テクニックの向上のためには、いろんなバランスと要素が必要となってきます。精神的。肉体的と。私はその双方を司ってる『脳』にフォーカスを当てました。

 

人(動物)は、『意識の行動』と『無意識の行動』があります。

テクニックを磨くには、筋肉を意識的に動かし、そのポージングが出来るようになるための訓練をしますよね。

 

 

 

特にバレエは人間の自然な筋肉の動きではない使い方をするので、かなりの意識下で身体を動かしていると思います。

でもそれを長いこと続けていると、無意識にその動きが出来ているし、習慣化しています。姿勢の良さなんかバレエをやっている方にとっては自然なことだったりするような感じです。

 

その『意識』というのは頭の中で考えていることですが、レオタードを物差し代わりに使って、身体の歪みを視覚的に脳へ伝達することが出来たら、それこそ理解が早くなり、結果、技術の向上が早く見込めるのではないかと考えました。

早くそれを自分のものにすれば、それはまた無意識に出来るようになるので、また新しい技術が磨ける。

 

次へ・・・その先へ・・・

 

脳の情報処理を早める。

 

Update My Brain,,,

 

これがLodaLomaレオタードのコンセプトです。

1
ページの先頭へ